<   2010年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧
シュパーゲル
f0205332_1813253.jpg
連休前から先週の金曜日まで、私の母がこちらに遊びに来ておりました。
最終日の金曜日は、デュッセルドルフに出張に来ていた父が電車でフランクフルトまで移動して夜の便で二人一緒に帰国することになっていたので、ランチにこちらのお店で一緒にシュパーゲルをいただきました。
主人は先月、今月と出張者が来るたびにシュパーゲルのリクエストがあってもう既に十分堪能してしまっていて家では食べたがらず、よって私は今年初のシュパーゲルでした。母もこの日のために一週間シュパーゲルは我慢していました 笑 
ちなみに、先月母が義妹と日本でランチをしたお店でたまたま白アスパラガスがあったそうなのですが、お値段一本400円だったそうです…(そしてその場ではもちろん我慢した母)

自分の親に対してはさほど気を遣わなくて済むという意見もあるかもしれませんが、ここ数年会うのは年に一度位、私も家を出てかなり経っていることもあり、肉親とはいえやはり普段共に生活をしていないことから気を遣うことは多々ありました。それ以上に、会う毎に些細な行動や言動から老いを感じることが増え、会うことに対する嬉しさよりも寂しさのようなものが増えつつあるのも事実。今まで以上に色々感じることの多かった母の訪問でした。
…とはいえ、週末の旅行では良く食べ、良く歩き、孫のおもちゃやお土産を買いまくり、と私以上に元気だったんですがね 汗 おかげで今週末は私達がダウンしてました。
[PR]
by rike22 | 2010-05-31 18:29 | 暮らし
ブランチパーティ
f0205332_4433436.jpg

そして本日のブランチパーティ。
一番人気は…ミャンマー人が持ってきた(中華系のお店で買ってきたらしい)焼売でした。ちなみにチマキもみんな挑戦していました。結構チャレンジャーなのね…

今回のクラスは異様に話せる人が多く、前回のクラスと雰囲気が全然違って、始まった当初は授業の後にいつも頭痛がしていたのですが(情けない…)、みんなとても親切にしてくれました。
今後はとりあえず来月末に Zertifikat を受けて、さらに勉強は続けようと思います。ドイツ語を勉強することに対しては色々な思いがあるのですが(主人には、確かに私が今ドイツ語を勉強しているおかげで多少助かっているところもある一方で、英語をどんどん忘れているので、英語の勉強をした方がいいんじゃない?とも言われていて、確かに日本に帰ったら今勉強していることが何かにつながるのかなぁ?と考えるとやっぱり英語を勉強したほうがいいのか?とか)、限られた時間しかいられないこそ、ここで出来ることをすることもいいのではないかな、と思うようにしています。私がドイツ語を使う機会は本当に限られますが、語彙が増えると、ちょっとは知らない世界も覗くことができるようになるのでは?とも思うので。
[PR]
by rike22 | 2010-05-22 04:46 | 暮らし
ヨーグルトムース
f0205332_20412981.jpg


明日はドイツ語のクラスが最終日。ということで、最初の1/3は授業、残りの時間はブランチパーティをすることになりました。最後の単元が丸々残っているんだから授業した方がいいんじゃないかなーとも思うのですが、パーティの方が優先されている気配なので何とも言えません…。
食べ物・飲み物は各自持ち寄りということで、ヨーグルトムースを作ってみました。
本当はレアチーズケーキにしようかなとも思ったのですが、朝だし、もうちょっとあっさりしたものの方がいいかなぁと思って。フルーツソースは2種。手前はマンゴーをピュレしたもの、奥は冷凍のベリーミックスを蜂蜜と一緒に軽く煮たてて冷ましたものをのせました。日本にある様なオサレな入れ物がなくてプラスチックのコップなのが悲しいですけど…
パーティの様子はまた明日!
[PR]
by rike22 | 2010-05-20 20:53 | お菓子
ドライトマト
f0205332_21285776.jpg


アンチョビベースのパスタにも飽きたので、
ドライトマトを使った簡単パスタを試してみました。
ニンニク、エシャロットのみじん切りと一緒に、細かく刻んだオイル漬けの
ドライトマトを炒めてパスタに絡める…というレシピを発見したので。
ルッコラを入れてもいいとか。今日はあいにくルッコラがなく、
中途半端に余っていたズッキーニを一緒に炒めて入れちゃいました。
フレッシュトマトとはまた違った酸味があって美味しかった♪


f0205332_21292024.jpgこちらドライトマト。ドイツ語では多分
"Getrocknete Tomaten"。
REWE 等のスーパーでも買えますが、私は市内のイタリア食材店で物色していたところ、運悪く?店員のおばさんに声をかけられてしまい、勧められるままちょっとお高めのものを買ってしまいました…。
まあ確かにスーパーのものよりモノは良さそうなのでこれはこれでよしとしましょう 笑


f0205332_21294174.jpgオリーブ等を売っているカウンターでオイル漬けのものも売っていますが、ドライはアクアパッツァやスープに入れて煮ると美味しいとのことだったので、あえて今回はドライを買って、1/3位をオリーブオイルに漬けてみました(手前のものです)。2~3週間もすればかなり柔らかくなります。
パスタだけではなくて、ご飯と野菜と一緒に炒めた洋風チャーハンも美味しい、と書いてあったので、それはまた後日試してみようかなと思います。
もちろん前菜としてそのまま頂いたり、サラダにトッピングしたりしてもいいそうです。
[PR]
by rike22 | 2010-05-17 21:48 | お料理
ラナンキュラス
f0205332_21585375.jpg


相変わらず変なお天気が続きます。異様に涼しいし。

木曜日の今日が祝日なので、連休の方も多いかと思います。ところが主人は本日出勤、
明日から日曜午前中まで出張です…。明日はドイツ語の授業もないから当初は一人で
どっか行っちゃおうかなーなんて考えましたが、来週多忙になる前にやらねばいけない
ことが結構あることに気づき止めました。

先日チューリップと一緒に買った枝?から葉が生えてきました。奇麗なライムグリーンなので
黄みのある白(写真だと真っ白に見えますが)と、中心部分が黄緑~黄色がかったオレンジの
ラナンキュラスを10本ずつ(各1ユーロ!)一緒に活けました。
最近淡いピンク系よりもこういうナチュラルな元気な感じの色に魅かれます。疲れてるのかしら 汗
[PR]
by rike22 | 2010-05-13 22:08 | お花
Limburg


f0205332_435259.jpg


フランクフルトからA3 を北上する途中に Limburg という街があります。
いつもこの赤い建物が目に入るので、ちょっと気になっていたところです。
週末、用事を終えて家に戻る途中、まだ時間に余裕があったので初めて寄ってみました。
この大聖堂近辺をちょろっと散策しただけですが…


More
[PR]
by rike22 | 2010-05-12 04:58 | 散策
母の日
f0205332_4293111.jpg


日曜日は母の日でした。毎年双方の母へお花を贈っています。
私の母へは実家の近くのお花屋さんにお任せでお願いしています。コンテストで賞をもらったこともあるとかいうお花屋さんで、毎年そこそこセンスの良い花束やアレンジを手配してくれるので、安心していたのですが…今年のお花はこんな感じだったそう(母が写真を撮って、こんなのが届いたと見せてくれる)。うーん、正直私は好みではありませんでしたね。オレンジにピンクって可愛いケースもあるけれど、ちょっとオレンジ強すぎるかも…。

私達はというと、日曜日はちょっと出かける用事があって、昼食を外で済ませることにしたところ、たまたま入ったレストランはほぼ満席…そこで母の日だったことを思い出しました。皆さんお昼からがっつりとお肉やお魚、デザートに食後酒と召し上がっておりました。ドイツの人って食事は簡単に済ませるってよく聞きますが、決してそんなことないよなぁと思います。
[PR]
by rike22 | 2010-05-11 04:31 | お花
ルバーブ
f0205332_443089.jpg


只今マルクトでは白アスパラ全盛期を迎えつつありますが、
その片隅でひっそりとこの時期に売られているルバーブ
かなり長ーいセロリみたい。
ドイツに来てからこの存在を知りました。
この時期になるとカフェでは「ルバーブのケーキ」がでてきますが、
相変わらず巨大でバターたっぷりと思われるので食べる気ナシ…
さて、今回このルバーブを買ったのは、ずばり「ジャム作り」のため。


f0205332_4502.jpgレシピはこちらを参考にしました。
水にさらすと奇麗なピンク色に。
一晩おいてから、ルクルーゼでことこと煮込むこと1時間くらい。



f0205332_454255.jpg出来あがり♪ レモン果汁を少し多めに入れたせいか、煮込んだ後も奇麗なピンク色を保つことができました。お砂糖もやや控えめにしたので、すっぱ甘いさわやかなジャムになりました。
ビンはボンママンの空き瓶です。ジャムの瓶、昔から捨てられないのです。こうして自分がジャムを作った時には勿論便利ですしちょっとお菓子を入れて人に贈る…なんて時も便利。

分量からして大瓶×2くらいは出来るかなーと思っていたのですが、ちょっと煮過ぎたせいか、ひと瓶に入れたところでこれは足りないと思い、小さい方に入れ始めたら、何だか訳のわからない配分になってしまいました…
[PR]
by rike22 | 2010-05-04 04:21 | お菓子
チューリップ
f0205332_0251272.jpg
最近マルクトに行く回数が増えました。お天気の日が多くなったというのもありますが、先日のゴミ問題が勃発して以来、プラスチックゴミを増やしたくない気持ちが強くなり、そうするとスーパーのパックに入った野菜や果物を買うのが嫌になり、なるべくバラ売りで買いたいと思うと自然とマルクトへ足が向く、とか、今のドイツ語のクラスはやたらとしゃべる人が多く、そんなクラスメイト達に「どうして(私は)テストですごくいい点数取れるのにしゃべれないの?」と
面と向かって言われて凹んで(外人のこう容赦ない質問にはもう大分慣れましたけどね…)やっぱりもっと話したり聞いたりする機会を増やさないといけないなぁという思いが常に頭の隅にあるとか(でも買い物で使うドイツ語なんて限られてるからあまり意味ないかな)、色々な理由があるんですが。

前置きが長くなりましたが、今日はチューリップを買いました。
マルクトのお花屋さんでよく見かける "Freiland" のもの。この意味がよくわからないのですが普通のチューリップに比べて随分花が小ぶりで茎も短いです。でもこういう八重咲きのチューリップ、咲くと可愛いんですよね。
今回は一緒に置いてあった枝も一緒に買いました。一緒に活けるとクッションになるし、少ないチューリップもボリュームアップ。私の前に並んでいたおばあちゃんも一緒に買っていました。
マルクトのお花屋さんは10本単位もしくは既成のシュトラウスを置いているところがほとんどですが、先日いった Bamberg のマルクトでは、なんと1本売りからしているお花屋さんがありました。羨ましい…
[PR]
by rike22 | 2010-05-01 00:42 | お花