<   2010年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧
ゴミ問題…その後
ここ数週間私を悩ませ続けたゴミ問題ですが…先週無事回収されました。といっても、実は3回目のダメ出しシールが貼ってあったので、これはいよいよ大家さんに相談しないとダメかなぁと思った翌朝キレイになっていた、というのが事実で、恐らく管理人さんがお掃除してくたのではないかと思います。でもこれって今回の問題の根本解決にはなっていないんですよね。犯人捜しをしたい訳ではないのですが、今回問題を起こした人が正しい分別方法を守らない限り、同じことは二度三度起きる可能性がある訳ですから。

そして週明け、家に溜まっていたプラスチックゴミ2カ月分を捨てに行ったら、今度は Restmüll が溢れていて。中を見ると、冷凍ピザの箱にハーゲンダッツアイスの箱、プラスチックケース…えーと、週末我が家の下のお家が明らかにパーティしてたんですが、もしかして彼等なの???確かドイツ人の若いカップルだったと思うんですが。実際捨ててるところを見た訳じゃないから何とも言えないのですが、かなり怪しい…。そしてとくに何もできない自分が情けなくもあります。また回収されない時があるだろうなぁと確信せざるを得なくなり、せっかく問題が解決したのに何だか気持ちが晴れません。

f0205332_055145.jpg先週ポストに入っていた FES の小冊子。分別方法やSchadstoffe(有害物質)の回収日等が書いてあります。よくよく読まないとダメですね。こういうの。捨ててる住人も沢山いましたが。問題目の当たりにした直後なのに、捨ててる場合じゃないだろーって思ったんですが。
[PR]
by rike22 | 2010-04-29 00:20 | 暮らし
Bamberg
f0205332_2256391.jpg


先週末もとってもいいお天気でしたね。
ということで、週末恒例?ドライブレポートです。
今回の行先は Bamberg
ユネスコ世界文化遺産に指定されている街と聞いたら期待せずにはいられません。
スタートはこちら、旧市庁舎から。橋の上に建っているのが何ともユニーク。


More
[PR]
by rike22 | 2010-04-26 23:14 | 散策
ビタミン剤
f0205332_23425347.jpg

ビタミン剤はその時の気分で一種類だけ(あまり沢山飲みすぎるのもかえってよくないかなと思って…)飲んでいます。最近ちょっと肌荒れが気になっているのでビタミンEを買うつもりで dm に行ったのですが、ズバリ「肌のためのビタミン剤」が売られていたので買ってみました。A,C,E がブレンドされているようです。他にもちょっと変わったビタミン剤を購入しましたが、これは来月に飲もうかなと思ってます。またご紹介します。

肌荒れの原因は、季節の変わり目には必ず荒れるというのも理由の一つなのですが、もしかしたら Tautropfen があまり肌に合っていないのかも…とも思っています。ジェル(化粧水)はトロッとしていて保湿力が期待できそうだった割にはたっぷり使っても表面は乾いてる感じがするし、この後にダイレクトにクリームをぬってもあまり肌に浸透していない気がします(海外の化粧品ってこういうパターンがすごく多い気がするのですが)。つまり、何だか常につっぱってる感じがするのです。ジェルとクリームの間に美容液か何かを挟むか、抗酸化作用は諦めて Dr.Hauschka に戻るか…ちょっと悩んでいます。
[PR]
by rike22 | 2010-04-23 23:43 | 美容
お花見?と日本映画
f0205332_053995.jpg


とても暖かかった週末。今市内のあちこちで咲いている「桜(の様な花)」を見に行こうとマイン川へ。近くのパン屋でサンドイッチを買い、シートを敷いて寝っ転がって極楽気分でありました。

f0205332_0551188.jpg


ところが肝心のお花が…確かもっと咲いていたと思ったのに、探してもこの1本のみ。
(今日Hauptwache へ行ったら、旧証券取引所の近くの方がよっぽど沢山咲いていました…)

f0205332_0572344.jpg


久しぶりの抜けるような青い空。それもそのはず、普段は飛行機が飛び交っているフランクフルトの空も今はアイルランドの火山噴火の影響で飛行中止、でしたから。今ニュースをみたら、ぼちぼち空港が再開されている様ですが…まだ混乱状態は続きそうですね。

この後は Nippon Connection へ。私は今年初めて知ったのですが、もう10回目を迎えているんですね。教えてもらったのが金曜日だったので、もっと早く分かっていたら色々見に行ったのになぁ。でも本当に久しぶりに邦画を見れてよかったです。来年も行こうっと。
[PR]
by rike22 | 2010-04-21 01:05 | 暮らし
Luminale 2010
毎週水曜日に無料配布される新聞には週末のイベント情報が載っているので、いつも目を通しています。今週はフランクフルトで "Luminale" が開催されるとのこと。ルミナリエというと、日本だと丸の内や神戸のゴージャスなライトアップが目に浮かびますが、サイトを見てみると、どうやら色んな建物をそれぞれライトアップするだけの様子…まあでもちょっと見に行ってみるか、と最終日の金曜日の夜、日が落ちてから市内へ出かけてみました。

f0205332_18341722.jpg

地図を見て、ライトアップのポイントが集中しているところだけ行くことにしました。まずはドームへ。普段もある程度ライトが当たっている様な気がしていたのですが、周りの人達の「一眼レフ+三脚持参率」が恐ろしく高く、みんな写真を撮りまくっていたので、やっぱりこの日は特別だったんでしょうかね…普段は18時で閉まってしまうドームも、この日はまだ開いていました。

f0205332_18351970.jpg

お次はレーマー広場へ。レーマー広場から見るドームが美しかったので写真を撮ろうと(主人が)頑張ったものの、やはり三脚なしには無理があったようです。この建物はこの日明らかにライトアップされているということが分かりました。

f0205332_18354838.jpg

最後に Hauptwache に行ってみると、あたりのお店全てのショーウィンドウが赤色に染まっていました。最終日+金曜日とあって、本当に多くの人達が市内を練り歩いていました。来週末は "Nacht der Museen" (これは多分行かないと思いますが)。こうして夜のイベントが増えてくると、まだまだ肌寒いとはいえ春なんだなぁと感じます。
[PR]
by rike22 | 2010-04-17 18:47 | 暮らし
ゴミの問題
実は今、ゴミのことでちょっとした問題発生。
回収業者が、Gelbe Tonne のゴミを回収してくれない 涙

イースター前に、たまった紙類を捨てようとゴミ捨て場に行ったら、Gelbe Tonne が満杯で、蓋のところにシールがペタッと貼ってあるのを発見。読んでみたらどうやら「このゴミ箱に該当しないゴミが混じっているので回収できません」ということらしく。ちょっと中を覗いてみたら、ワインの空き瓶が数本ゴミ袋の間に突き刺さっていて、オレンジの皮らしきものまで入っていてびっくり。ちょうど自分もビンを捨てる用事があったのと、ビン類はほとんど汚れていなかったので、そのまま引っこ抜いてついでに家から(たったの)10m位先の回収ボックスに捨てに行きましたが…迷惑極まりない。でもどうにかしたくても、どの住人が捨てたのかなんてわからないし、まさかゴミ箱ひっくり返して分別する訳にもいかないし…仕方なく静観することにしたんですが。

イースター明け。恐る恐るゴミ捨て場を覗くと…再度シール発見 涙 ゴミ箱は溢れんばかり。更には Restmüll のゴミ箱にシリアルの箱発見…前々から結構ゴミの分類適当だなーと思わせる捨て方をしてる人がいるのは気づいていたんですが、こういう事態に陥るとさすがに怒りがわいてきます。我が家は二人だし、なるべくプラスチックゴミを増やさないよう気をつけてはいたんですが、1か月近く回収されないとなると小さな努力だけでは限界です。ドイツはゴミの分類が厳しいと言いますが、私からしてみれば日本で住んでいたとある市の方がよっぽど細かかったし、さほど大変だとは思いません。もしどういう風に捨てたらいいかわからなければココで調べれば済む話ですし。

毎週金曜日にハウスマイスターがお掃除に来てくれるんですが、今日もゴミ捨て場の掃除をしてはいたけど、そのゴミ箱の扱いについては見て見ぬふりをしているんでしょうか。ご近所付き合いもほとんどない(日中不在の人が多いみたい)し、この状況をどう打開したらいいのか分かりません 涙
主人は「大家さんにメール打とうか?」と言っていますが、それが正解なのかどうか。

次の回収日は多分来週。それで回収されなかったら…ホントどうしよう。
[PR]
by rike22 | 2010-04-17 00:35 | 暮らし
レジ待ち
欧米諸国は「人を待たせる」ことに特に罪の意識がないように思うのですが(外国人局とか…)、お店のレジは例外なのかな、と最近思います。ちょっと列が長くなると、レジの人が大体ブザーを鳴らして誰かを呼んで別のレジを開けてくれる…という光景をよく目にするので。たまに店員さんに「ここのレジは開かないの?」って聞いてる人もいますが。(ドイツ人は待つのが嫌いなんでしょうか?)

先日もレジに並んでいたら、既にお買い物を済ませた夫婦が再び戻ってきて、レジの人に何やら聞き始めて(恐らく打ち間違えを指摘していたのでしょう)。そうこうしている間に並んでいる人の列が長くなってきたので、隣のレジが開き、私と私の前後に並んでいる人がそのままスライド。ところがしばらくしても前の人のお会計が終わらないのでふと見ると、店員さん、カードの機械がうまく作動せず大慌て。結局、「隣のレジの機械は動くと思うから、もう一度向こうでお会計の手続きをしてほしい」と詫び始め(たのだと思う)、その間にも列はまた長くなり…店員さん完全にパニック。私は特に急いでもいなかったので、移動するの大変そうだなー位に思っていたのですが、そのお客さん「じゃあ現金で払うからいいわよー」って、あっさり問題解決。

f0205332_142201.jpgするとその店員さん、お詫びとしてだと思うのですが、そのお客さんにお店のチョコレートを丸々一枚渡したんですよ。うーん太っ腹だなーと思っていたら、なんと私と後ろに並んでいたおじさんにもくれたんです。レジ移動したのに結局待たせて申し訳ないと思ったんでしょうか?たいして待った気もしなかったし、かえって私の方が申し訳ない気持ちになってしまいました。こんな大きなオマケをもらったのは初めてです。多分こんなことはこの先はないと思いますけど…

そして最近チョコもらうことが多いなぁ、とふと思いました 笑
[PR]
by rike22 | 2010-04-15 01:51 | 暮らし
モンセラット Montserrat sanpo
f0205332_21574972.jpg


一日は、観光客でごった返しているバルセロナから、モンセラットへ行きました。
こちらも相当混雑していましたが…


More
[PR]
by rike22 | 2010-04-09 22:45 | 旅行
イースター休暇
f0205332_21424082.jpg


イースター休暇はこちらへ。
恐ろしく人が多く、どこを観光するのも大行列でした。
帰ってきてからは、すぐに語学学校がスタート。
あっという間に現実に引き戻され、何だかぐったりしています。

バルセロナは恐らく多くの人が行かれているでしょうし、今更あれこれご紹介するのも何なんで、郊外へ行った日のことを後日書こうと思います。例によって、アホみたいに写真を撮りまくった人がいるもので、どれを載せるか選ぶのも一苦労です…
[PR]
by rike22 | 2010-04-09 03:50 | 旅行
りんごの名前


f0205332_035865.jpg

ドイツではほぼ一年中売っているりんご。
そのまま食べるのもお菓子にするのも好きなので、常に家にある果物の一つです。
本日も買いに行ったんですが…初めて見る銘柄。"kiku"はまだしも、"kanzi"って…
それだけなんですけどね。くだらなくてスミマセン。

明日からイースター休暇ですね。
イースターはどうもピンと来ないのですが、
ヨーロッパではとても大切な祝日のよう。
スーパーでお会計をしたら、レジの人が「イースターだから」と
小さなチョコレートを一つくれました。
些細なことでしたが、何だかとっても嬉しかったです。


[PR]
by rike22 | 2010-04-02 00:05 | 食べ物