<   2009年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧
のどが痛い
f0205332_20164826.jpg


先週末めずらしく発熱した主人。気合いで日曜日の夜には熱を下げ、月曜日から普通に出社していましたが、週末また激しく咳をし始めて…言うこと聞かないからこうなるのよっ、と散々嫌味を言っていたのですが、昨日の夜から今度は私の調子がおかしくなり…どうやら風邪をうつされた模様。昨晩はのどが痛くて夜中にたびたび起きてしまいました。
喉アメも切らしていて、さてどうしよう…と思っていたのですが、そういえば前に喉の痛み用のお茶を買った様な。棚の中をゴソゴソと探してみたら、ありました!

ドイツはドラッグストアやスーパーで、体の症状に合わせて飲むお茶が沢山売られています。
お医者さんにかかって薬を飲むのは、最終手段らしく…
咳が止まらないときは "Husten Tee" というものが別にある様です。
パッケージからも分かる通り、ハーブティの様な味。決して美味しいものではありません。
一日二回飲むといいそうです。ただし、効果が見られない場合は飲むのを止めた方がよいとか。

発熱だけは避けたいなぁ…
[PR]
by rike22 | 2009-11-24 22:33 | 暮らし
りんごのマフィン
f0205332_5165811.jpg


秋になると(もう冬か)、りんごやナッツ類のお菓子が無性に恋しくなります。
そんなわけで、りんごのマフィンを焼きました。
アーモンドプードル、くるみ、シナモンと、自分が好きなもの全部入り 笑

ドイツのケーキはバターたっぷり、ずっしり、大きいとあって、なかなか食べたいと思わないのですが、アップルシュトゥルーデルだけは別。りんごの焼き菓子が好きなのです。日本にいたころはよくココで買っていた記憶があります。当時は自分がまさかドイツに来るなんて思っていませんでしたが。最近よく見かけるようになったので、秋冬のお菓子なのかな。ドイツ人はアイスやバニラソースと一緒に食べるみたいですが、私はそのままで十分かと…好きと言いつつ実はまだ挑戦していないので、近々食べてみたいなと思っています。

昨日に引き続き、今日もいいお天気。
昨日は語学学校の後、用事も兼ねて Zeil を散々歩いたので、今日は家仕事。
家の空気を入れ替えて、洗濯して、掃除して、窓まで拭いて…久しぶりにスッキリしました。ずっとぐずぐずしたお天気が続いていたので、こういう日は貴重ですね。一息入れて、夕方はアイロンかけます。
[PR]
by rike22 | 2009-11-19 22:47 | お菓子
クリスマスのリース
f0205332_18103271.jpg


週末、主人が突然の発熱…記憶する限り結婚以来初めての出来事。
自動的に私も家で過ごすことになり…ケラーに船便到着以降そのまま放置していた「クリスマス用品ダンボール」を持って上がって昨年作ったリースを修復することにしました。
これは去年大量のどんぐりを拾ったときに何か作れないかなと思って制作したもの。枝のリースをベースに、どんぐりだけだと寂しいので大小のまつぼっくり、シナモン、ポプリ等、家にあった使えそうな材料を総動員して作りました。

f0205332_18114196.jpg


単純にグルーガンでペタペタ張り付けただけだったので、想像以上に脆くなっていて…主人そっちのけで修復に没頭してしまいました。その日はよし出来た、と思っても、翌日見るとまた気になる個所が出てきて…と結局昨日までかかってしまいました。
近くで見るとグルーの跡がちょこちょこ見えるので、なるべく遠目から眺めて満足してます 笑

もう少ししたら、キャンドルやオーナメントで卓上アレンジ、あとはクリスマスツリーも飾りたいと思います。
[PR]
by rike22 | 2009-11-17 18:24 | 暮らし
体を温める
f0205332_2015383.jpg


どんよりしたお天気が続いています。確実に冬は近づいている模様。
末端冷え性の私には大変辛い季節到来、です。

先日、日経新聞の土曜日版を読んでいたら、「体を温める飲み物」の特集がありました。
ドイツ人が大好き(と思われる)コーヒー、日本人には欠かせない緑茶は実は体を冷やすそうです。逆に体を温めてくれる、今の季節お勧めの飲み物は紅茶、穀物のお茶(そば茶等)、ハーブティ、ルイボスティーとのこと。体を温めるスパイス(シナモンやジンジャー)入りのお茶もよいそうです。それ以来、朝のコーヒーを紅茶に、午後もルイボスティーのみ、日によってはコーンティをポットに作っておいて一日それをゆっくり飲んだりしています。そして最近よく飲んでいるお茶がこちら。カカオ味?と不思議に思い試しに買ってみたのですが、本当にほんのりカカオの香り&お味。ミルクを入れるとさらにその風味が引き立って美味しく飲めます。(でも苦手な人もいるかも…ちょっとクセがあるような気もしますので)これも。Alnatura で。 ドイツはお茶も数多くの種類があって選ぶのが楽しいです。

食べ物に関しては、砂糖(特に白い砂糖がたっぷり入ったケーキ類…)と果物(特に南国の果物は体を冷やします)は避け、野菜も季節の物を積極的に取りましょう、とのこと。夏の野菜、たとえばトマトやキュウリは避けて根菜類を、ということですが、ドイツで根菜類はなかなか厳しいです…。

あまり神経質にならない程度に、なるべく体を温められるよう、食生活も気をつけないと。
[PR]
by rike22 | 2009-11-13 00:01 | 食べ物
Brötchen zum fertigbacken
f0205332_22554844.jpg


初めてこの類のパンを見た時(実は買った時はてっきりそのまま食べられるものだと思っていたのですが、よく見ると焼けというようなことが書いてあって驚いた)、便利だなーとかそういう感想は全くなく、純粋にこのパンは今どういう状態なんだろうとものすごく疑問に思ってしまった記憶があります。

まあお家で焼くことでいわゆる「焼き立てパン」が食べられるし、近所にパン屋がないので週末にこういうものがあると何かと重宝するので(仮に近所にパン屋があったとしてもわざわざ買いに行くことはないと思いますがね…)、最近は常備しています。まだ色々試している最中ですが、今のところ一番気に入っているのはコレです。Vollkorn ですが、中身がふんわりしていて、外側は表面だけじゃなくて底面にもヒマワリの種がびっしりついていて、焼くととても香ばしいのです。Alnatura で売っているものです。逆にちょっと苦手なのが、よくある Sonntag Brötchen 。どのメーカーのものも中身がもっちりしすぎてて、焼きたてだとかえって美味しくない様な気がします…

この冬は、ブレンダーで作ったスープ&焼きたてパン、を楽しもうと思います。
[PR]
by rike22 | 2009-11-06 23:08 | 食べ物
Bosch Stabmixer
f0205332_1333466.jpg


先日のかぼちゃペーストはこれを使って作りました。
長く寒い冬に備えてスープを作りたいと思って右側のミキサーだけを買おうと思っていたのですが、Loop 5 の Saturn で安かったので(他店の半額だった)chopper とのセットをお買い上げ♪ 
これにミキサー用の計量カップも付いていますが、只今カボチャスープの残りとともに冷蔵庫に鎮座しています…。また、泡立ても恐らく部品を購入すればOKだと思うのですが、 HP を探してみたものの、見つからず…泡立器は別途持っているからいいんですけど、これがあればキッチンも少しコンパクトに使えると思ったんですよね。残念。

この chopper ですが、野菜やナッツにしか使えないと思いきや、実はお肉も大丈夫でした。これで鶏挽肉もできます。二人分を作るには十分な大きさです。週末は骨付きのもも肉を買ってきて、お肉は挽肉に、骨はスープをとって鶏団子鍋とか作ってます。これがとっても美味しい。

ミキサーは使う頻度が極端に少ない割には場所を占めるので嫌だったのですが、これなら場所もとらず手軽に使えるので重宝しています。
[PR]
by rike22 | 2009-11-05 01:58 | 雑貨
Marburg
f0205332_2150588.jpg


週末恒例?のドライブも、寒さが厳しくなってきたので今回が今年最後かな…
(フランクフルトから1時間位で行ける所へは大体行ってしまったというのもあるけど)今回の行先は Marburg 。まず最初に訪れたのが Elisabethkirche 。聖女エリザベート(ハンガリーの皇女で、幼時にルードヴィッヒ伯爵のもとに婚約させられヴァルトブルグ城で成長したが、伯爵が十字軍遠征中亡くなった後城から追放されマールブルグに移り住み、そこで貧困者の為の収容所を建て彼らの世話をすることで余生を送ったとのこと)の墓の敷地に1235年から1283年の間に建立された初期ゴシック式教会だそうです。とても素晴らしい教会でした。

More
[PR]
by rike22 | 2009-11-03 00:18 | 散策