カテゴリ:渡米後( 6 )
アメリカの電化製品を使う
いよいよ明日は引越し
f0205332_2325329.gif
ホテルに軟禁状態も今日で終わり(だけど明日から新居でまた軟禁状態なんだよね
f0205332_2325312.gif
)

今滞在しているホテルは、長期滞在者向けのホテルで、キッチンがついていて、調理用具や電化製品、食器類も整っている。お部屋のクリーニングもこちらから依頼しなければされない。

新居のアパートも、台所周りの電化製品は全てついているらしく、これはアメリカでは一般的な様だ(家具付はほとんどないらしい)。
新居でいきなり使い方を間違えて故障なんて事態を避けたかったので、一通り使っててみることにした。

More
[PR]
by rike22 | 2006-02-08 00:00 | 渡米後
SSNの申請をする
タケが12時過ぎにホテルに戻ってきた。Social Security Administration へ Social Security Number (SSN) の申請に行くことになった。
SSNとは、アメリカの社会保険庁が発行する個人番号で、アメリカ国民をはじめ、この国に居住し、合法的に就労する人間全員が所有するもの。アメリカには日本のような戸籍が存在しないので、この番号で個人を判別する機能も有する。元々は納税者番号として使用されていて、この番号一つでローン等過去の経済状況が把握できることから、今は身分証明としての役割が大きいようだ。
家を借りる、電気・ガス・水道の申し込みをする、免許証を取得する、銀行口座を開設する、確定申告をする等々、生活を始めるにあたってのあらゆる場面で必要になるものだ。
改めて会社が色々手続きを代行してくれた事に感謝感激。でも逆にそうしてもらわないといつまでたっても生活が出来ないということだよね…。
というのも、このSSN、申請したらすぐもらえるものではなく、発行まで約1ヶ月かかるらしい。

More
[PR]
by rike22 | 2006-02-07 00:00 | 渡米後
銀行で小切手を切る
SSLの申請の次は、銀行へ。
明後日お家に入居するにあたり、管理会社に1ヶ月の家賃=Depositと保証金を支払う必要がある。
日本でUNION BANK OF CALIFORNIA の口座を開設しておいたので、またSherryさんの案内でUBOCの支店へ向かった。

アメリカでは普通、SAVING ACCOUT(日本でいう普通預金)とCHECKING ACCOUT(小切手口座)の2種類がある。アメリカでは今回の様な多額の支払いの他、光熱費等も小切手で支払うのが普通らしい。私達は日本の感覚でSAVING ACCONT に多目に送金してしまっていた為、小切手を切る前に、口座間でお金を移す必要もあった。

とりあえず窓口でお金を移したい旨伝えると、手取り足取り教えてくれた(移す=TRANSFERを使うことも知った)。次に管理会社へ支払うための小切手を切る。通常は小切手=PERSONAL CHECK なのだが、今回は"CASHER'S ACCOUNT(=銀行が切る小切手)ONLY" と賃貸契約書に明記されていたので、窓口のお姉さんに見せると、これまた親切に手続きをしてくれた。結局どの種類の用紙を使ってどう手続きが進んだのかよく分からなかったけど
f0205332_2325312.gif
とりあえず無事小切手を受取ったので、これを9日管理会社に渡せばOK。ホテルに戻ったら小切手の使い方をよく確認しよう…

※ホテルに戻って調べてみたら、口座間のお金の移動はATMでも出来たらしい…当たり前だが。窓口のお姉さんに申し訳ないことをした。

More
[PR]
by rike22 | 2006-02-07 00:00 | 渡米後
スーパーへ行く
タケは今日は初出社&一日会議というカワイソウなスケジュール。
当然車で出勤の為、私はホテルに缶詰状態…
徒歩で外出しようにも、最寄のショッピングモールははるか彼方。
お昼はホテルの売店で怪しげなラップサンドを買ってみる。イマイチ…

夜6時半頃タケが戻る。日本ではありえない時間。
今泊まっているホテルは一応キッチンがついていて、調理器具等も揃っている。
外食続きだったので、今日はスーパーへ買い物へ行き自炊することにした。

More
[PR]
by rike22 | 2006-02-06 00:00 | 渡米後
アメリカ2日目
確か昨晩は9時半には寝てしまった。
その後夜中に何度か起きはしたものの、断続的に12時間は寝た。大分すっきりした
f0205332_2325475.gif


10時半に本田さんがホテルまで来て下さり、レンタカーを借りに行った。
Rancho から車で10分位のところに、オンタリオ国際空港があり、そこでレンタカーサービスをしているそうだ。タケの通勤用の車は会社から支給されるが、その車が納車されるまでの当面の措置ということもあり、事前に会社が予約をしてくれていたので、何も難しいことはなかった(ホント人に頼ってばかりな気がするが、右も左も分からない状態の今はその助けが身に染みて有り難い…)。

More
[PR]
by rike22 | 2006-02-05 00:00 | 渡米後
アメリカ初日
出国審査は思っていたほど簡単だった。ビザの申請の時同様、拍子抜けしてしまった。
ビザがあったからなのかもしれないけど…。
荷物検査も、トランク等全て開けられると思っていたら素通りだった。一応日本で検査を受けたというシールは貼ってあったけど…ハサミ類とか没収されるって聞いてたのに。何とも適当な国だ。

ロス国際空港へは、本田さんがピックアップに来てくださった。
タケが働くFALKEN TIRE COOPERATION の CEO=会長という大変お偉い方なのだが、とっても気さく&優しい方で、私はお会いした途端すっかりファンになってしまった。

ロス国際空港からRancho Cucamonga までは車で約1時間~1時間半の距離。
Ranchoに初めて降り立った時の感想は「だだっ広い」の一言だった。
日本で地図を見る限りは小ぢんまりした町を想像していたけど、どうも尺度を間違えていたらしく、ワンブロックの距離が相当長い。街中を歩いている人をほとんど見かけないのも、目的地まで歩いてはいけないからだということが暫くしてから分かった。
企業や商業施設も沢山あるのだが、どれも2階建位なので、何か決まりがあるのかと思ったら、本田さんが「土地が有り余ってるから横に広く作っているだけだよ」とおっしゃったのには妙に納得した。

More
[PR]
by rike22 | 2006-02-04 00:00 | 渡米後