カテゴリ:お菓子( 29 )
ルバーブ
f0205332_443089.jpg


只今マルクトでは白アスパラ全盛期を迎えつつありますが、
その片隅でひっそりとこの時期に売られているルバーブ
かなり長ーいセロリみたい。
ドイツに来てからこの存在を知りました。
この時期になるとカフェでは「ルバーブのケーキ」がでてきますが、
相変わらず巨大でバターたっぷりと思われるので食べる気ナシ…
さて、今回このルバーブを買ったのは、ずばり「ジャム作り」のため。


f0205332_4502.jpgレシピはこちらを参考にしました。
水にさらすと奇麗なピンク色に。
一晩おいてから、ルクルーゼでことこと煮込むこと1時間くらい。



f0205332_454255.jpg出来あがり♪ レモン果汁を少し多めに入れたせいか、煮込んだ後も奇麗なピンク色を保つことができました。お砂糖もやや控えめにしたので、すっぱ甘いさわやかなジャムになりました。
ビンはボンママンの空き瓶です。ジャムの瓶、昔から捨てられないのです。こうして自分がジャムを作った時には勿論便利ですしちょっとお菓子を入れて人に贈る…なんて時も便利。

分量からして大瓶×2くらいは出来るかなーと思っていたのですが、ちょっと煮過ぎたせいか、ひと瓶に入れたところでこれは足りないと思い、小さい方に入れ始めたら、何だか訳のわからない配分になってしまいました…
[PR]
by rike22 | 2010-05-04 04:21 | お菓子
ココアシフォンケーキ

f0205332_0541397.jpg


バレンタインデーなので、一応ココアシフォンケーキを焼きました。
(本人が単にシフォンを焼きたかっただけといううわさもありますが)
ココアはメレンゲをつぶすので膨らみにくい、ということは知っていましたが…
プレーンの2/3位の高さまでしか膨らんでくれませんでした(涙) 
でも、普段悩まされていた陥没や、底が固くなってしまう現象は今回は免れました。
何回か作ってコツや失敗の原因が大分つかめた様な気がするので、
きっと次回は完璧なシフォンが焼けるはず、と勝手に思ってます。

…これで次失敗したらどうしよう。

[PR]
by rike22 | 2010-02-15 00:59 | お菓子
パンプディング
f0205332_410477.jpg


ニンジンもよく余りますが、フランスパンも時々余って困ります。買った日の翌日でも大丈夫そうなときは頑張って食べますが、今回はすでにコチコチに固くなってしまっていました。ということで、パンプディング…と言っていいのかどうか分かりませんが、パンとリンゴを交互に並べて、ヨーグルト・卵・砂糖を混ぜたものを流し込んで、レーズンを散らしてオーブンで焼きました。朝食用です。主人は「朝からそんなもん食べて…」って顔をしてますが。パンの朝食も飽きるんで、たまにはね。使った器はル・クルーゼです。
[PR]
by rike22 | 2010-02-11 04:16 | お菓子
オレンジシフォンケーキ

f0205332_512530.jpg主人の誕生日当日。外は雨。本人自宅にて仕事…ということで、ちょっと可哀想なので、好きなものでも焼きましょうかと、シフォンケーキを作りました。
しかーし、結果はまずまずといったところ。前回作った時の中央周りの陥没はなんとかまぬがれたものの、膨らんだ部分(焼いているときは上部で、焼きあがりは下部になるところです)が型の高さに落ち着くと生地が詰まった感じになってしまって、はっきり言ってココだけ美味しくない!これは仕方ないのかなと思ったのですが、上手な人の写真を見ると、ちゃんとふっくらしたままなので、やっぱり何かが違うみたい。


f0205332_5123130.jpg切ってみても、気泡が残っている部分が結構あるし。全体的にはふんわりしっとりしているのですが、満足のいく出来ではありません。ロールケーキと違ってあんまりごまかしがきかないシフォンケーキは、上手くいかないと本当に気分が悪いです。そんなのお構いなしにがっつり食べてくれる人がいるのはありがたいですが…
もう少し時間をおいて、また挑戦、かな…
今回は結構丁寧に作ったつもりだったんですけど 涙

ひとつだけ朗報。先日のチョコレートケーキとフロランタンは無事完食いただいたそうです。
よかったぁ。
[PR]
by rike22 | 2010-01-18 23:20 | お菓子
誕生日ケーキ

f0205332_5135630.jpg

今週末は主人の誕生日。ドイツでは誕生日の本人が当日ケーキを職場に持参するそうなので、今日持たせることにしました。何がいいかなぁと数日前から考えていて、あまりドイツっぽくないケーキがいいかな、ふんわりしたスポンジ系がいいかな、でもロールケーキはクリームがダレる可能性があるからガナッシュなら平気かな…と結局チョコレートのケーキにしました。でも出来あがってみたら…何だか見た目思いっきりドイツ風で凹みました。丸型だと運ぶときに箱の中でずれるかなと思って、スクエア型にしたのがいけなかった。飾りとかも買ってみたけど全然上手く置けないし。最後の方はココアまみれになるしで、半ば投げやり。見事に私のものぐさな性格を反映したケーキとなりました。味見してないけど、大丈夫…かな。

f0205332_5141633.jpg

こちらはフロランティーヌ(フロランタン?正式名称はどっちなんだろう)。これは何度も焼いていて、いつもそこそこ好評なので、ドイツ人でも大丈夫かなと思って。日本だとクッキー一つ一つ小さい袋に入れてラッピングするのでしょうが、そういう袋も見かけないし、そこまでかまう必要もないかなと、ケーキ用の小さい箱の上の部分を切って隙間なく並べたらぴったり30枚入ったので、上からセロハンを被せておしまい。ケーキを入れた箱の余った部分にこれまたぴったり入って、ちょっと嬉しかったり 笑

f0205332_5143892.jpg

フロランタンはちょっとですが自分用も確保できました。誕生日当日、もしリクエストがあったらまた何か焼こうかな…
[PR]
by rike22 | 2010-01-15 18:54 | お菓子
りんごのマフィン
f0205332_5165811.jpg


秋になると(もう冬か)、りんごやナッツ類のお菓子が無性に恋しくなります。
そんなわけで、りんごのマフィンを焼きました。
アーモンドプードル、くるみ、シナモンと、自分が好きなもの全部入り 笑

ドイツのケーキはバターたっぷり、ずっしり、大きいとあって、なかなか食べたいと思わないのですが、アップルシュトゥルーデルだけは別。りんごの焼き菓子が好きなのです。日本にいたころはよくココで買っていた記憶があります。当時は自分がまさかドイツに来るなんて思っていませんでしたが。最近よく見かけるようになったので、秋冬のお菓子なのかな。ドイツ人はアイスやバニラソースと一緒に食べるみたいですが、私はそのままで十分かと…好きと言いつつ実はまだ挑戦していないので、近々食べてみたいなと思っています。

昨日に引き続き、今日もいいお天気。
昨日は語学学校の後、用事も兼ねて Zeil を散々歩いたので、今日は家仕事。
家の空気を入れ替えて、洗濯して、掃除して、窓まで拭いて…久しぶりにスッキリしました。ずっとぐずぐずしたお天気が続いていたので、こういう日は貴重ですね。一息入れて、夕方はアイロンかけます。
[PR]
by rike22 | 2009-11-19 22:47 | お菓子
かぼちゃのマフィン

f0205332_22474943.jpgかぼちゃのマフィンを焼きました。ハロウィンだから、という理由ではなくて、先日外出先で「かぼちゃのスープ」を頼んでみたところ、意外と甘味があっておいしかったので、お菓子を作ってみたいと思ったからです。ニンジンケーキみたいな感じに仕上がればいいなぁ…と思い作ってみましたが、初挑戦の割には結構美味しく出来たかなと思います。


f0205332_22481445.jpg割と手ごろなサイズのかぼちゃがあったので、丸々1個お買い上げ。これをレンジで4分位チンして、小さめに切って皮をむき、さらに細かく切ってレンジで再度チン。温かい状態ですぐにブレンダーでペースト状にしました。ちょっとだけ牛乳を足して、なるべくなめらかなペーストを目指しました。
今回マフィン9個に対してかぼちゃ150g使用。ペースト1/3使用。
残りはスープと、来週かぼちゃのプリンでも作ろうかなーと考えています。


ハロウィンの本場アメリカでのお話。10月になる前からあちこちで巨大なかぼちゃが売られ(もちろんディスプレイ用)、グロテスクなオーナメントがご近所に飾られ(結構毒々しくて最初見たときはびっくり)、当日はちびっこたちが思い思いに仮装してお家を訪問していました。ただ私が住んでいた様なアパートメントタイプの住宅では、結構入れ替わりが激しく、またどんな人が住んでいるか分からない(あまりご近所づきあいもないので)との理由から、ハロウィン当日玄関に印をつけてある家のみ訪問可、というルールがありました。あと必ず親は同伴でしたね。普通のお家で、子供が来てほしくない場合は家の明かりを消すそうです。(居留守ってことですね)

お菓子はハロウィン仕様のチョコレートが大量に出回ります。パンプキンパイもありましたが…あんまりおいしいものじゃありませんでした。お菓子に使うかぼちゃは缶詰のものが売られているのですが、それがかなり水っぽくて美味しくないのです>_<

写真あるかなーと思って探してみましたが、ありませんでした。
そういえば、最後の年くらいはやってみようかなと友達宅で(←まだちょっと億劫だった)待機したものの、結局子供が来なかったんでした。それ以前は印つけなかったんです…
[PR]
by rike22 | 2009-10-30 23:04 | お菓子
マフィン
f0205332_2005410.jpg


先週のとある日。無性にブルーベリーマフィンが食べたくなった私。
いつ雨が降ってもおかしくない天気の中、ブルーベリーを買いに行くことに。
でも無精して一番近くのお店に行ったらブルーベリーがなく、あるのは
Johannisbeeren(レッドカラント)のみ。
ちょっと迷ったけどマフィンが諦めきれず、レッドカラントを代用して焼いてみたら
これはこれで意外と美味しかったです。

f0205332_2012091.jpg


眺めていて嬉しくなるフルーツだと思います、コレ。
日本にいたころは滅多にお目にかかることもなかったし、食べるというよりは
むしろ飾るイメージが強かったです。
実際食べてみると、皆さんおっしゃるように、これだけではかなり酸っぱい!
残りはプレーンヨーグルトに混ぜて、毎朝せっせと消費しました。
[PR]
by rike22 | 2009-07-23 20:06 | お菓子
みたらし団子
f0205332_220852.jpg

みたらし団子を作ってみました。ちょっと前に「みたらし団子食いたいなー」とつぶやいた者がおりまして。
今まで作ったことがなかったので、粉と水の配合とかイマイチ分からず、でもだいたいどのレシピも「耳たぶのかたさくらい」と書いてあったのでその通りにしたつもりだったのですが…手で丸めてお鍋に入れる寸前に
形が崩れてしまったので、ちょっと柔らかすぎたのかもしれません。

f0205332_2202767.jpg

使った粉はこちら。アメリカにいた時から粉ものは中国系にお世話になっておりました。こちらでもアジア系の食料品店ではだいたいおいてありますね。

上新粉=米粉/粘米粉=Rice Flour
白玉粉=糯米粉=Glutinous Rice Flour

米粉も買ってあるので、今度は米粉のロールケーキを作るつもりです。
[PR]
by rike22 | 2009-06-05 23:10 | お菓子