Airshow
今日は近くのChino Airport で Airshow が開催されるとのことで行ってみることにした。
ホントは飛行機よりこっちの方に惹かれてたんだけど…ちょっと遠いので断念。






Airshow はアメリカの各地で結構頻繁に開催されている模様。
まあただ飛行機が飛ぶだけなんだけど…

KIF_2650.JPG 結構な人。日本人も結構来ていた。こっちに来てこれだけ多くの日本人とすれ違ったの初めてだった(とはいえ10人も見なかったけど)タケは昼間からビール飲んでご機嫌。






Airshow①.JPGKIF_2666.JPGKIF_2657.JPG
写真に撮ると全く迫力がなくなってしまうんだけど、プロペラ機が次々と飛んでいって空中旋回。おおーっと思わず声が出てしまった。

Airshow③.JPG もちろん戦闘機も飛ぶわけで…ものすごい轟音とスピードで飛び回る。アメリカ人拍手喝さい。ビデオ回している人もたくさん。家に帰ってからもう一回見るんだろうか
f0205332_2325312.gif






Airshow②.JPGKIF_2668.JPGKIF_2674.JPG
航空ショー以外に、会場には実際飛んだプロペラ機が展示されていた。

私たちは余興というか、イベントの感覚で見ていたけど、アメリカ人の中には実際日本に飛んだ人とかいて(立ち話していてた)、アメリカは正しいとか、アメリカは強いとか、何かそういう雰囲気みたいなものを感じる場面が多々あって、途中から少々複雑な気持ちになったのも事実…

それと当日は快晴…というより炎天下
f0205332_23251716.gif

私たちが住む場所は内陸なので、西海岸よりはるかに暑い!
今日は35度くらいあったんじゃあいかな。ジーンズの上からでも日差しが痛かった。日焼け止め買って良かった~。


KIF_2693.JPG 飛行場を出ると…一面ウシだらけ。オランダを思い出した。このあたりは何にも無かったところに住宅を建てて人が住めるように開発途上中といった感じで、住宅地を抜けると突然空き地が広がったりするド田舎…。Rancho Cucamonga も家はやたら沢山あるけど、実は空き地もまだまだ沢山ある。これから開発するところに文化的な要素を求めることは出来ず…結局○○センターなんてのができるだけ。日本と似てる?
[PR]
by rike22 | 2006-05-20 00:00 | 日記
<< 波乱に満ちた運転免許実技試験 Motherchr(hex 3... >>