Strasbourg

f0205332_2156272.jpg

大雪に見舞われた週末のヨーロッパでしたが…
我が家はストラスブールへ行ってまいりました。
今回はクリスマスマルクト(マルシェ・ド・ノエル)が目的だったので
一泊二日の予定を立てて前々から楽しみにしていたのです。
雪は心配でしたが、とりあえず行けるところまで行ってみて、
あまりにも悪天候だったら引き返そう、ということで出発に踏み切りました。
でも土曜日は南に行けば行くほどお天気が良くなり、
ストラスブールも到着後2時間位雪が降っただけでした。

雪が降っている間は、お昼を食べたりデパートをプラプラしたり…
雪がやんだ夕方頃から、街中へ。
こちらはクレベール広場 (Place Kleber) のツリー。





f0205332_222292.jpg

ストラスブールでは、街のあちこちで小さなマルシェが開催されていました。
最初に行った Place Broglie はあまりの人の多さに身動きが取れず、
早々に退散してしまいました…
そこから Rue du Dome を通って大聖堂へ。

f0205332_2272979.jpgf0205332_227833.jpg


アルザス陶器の小物が沢山あるのをみるとフランスなんだなぁと実感。
ストラスブールはドイツの文化も色濃く反映しているところがあるし
マルシェに来ている人もドイツ人がとても多くドイツ語もよく聞こえたので
何だかフランスに居る気がしない時もありまして…

f0205332_22124538.jpg

大聖堂の前の通り。あらためてすごい人ですね…

f0205332_22142553.jpg

グーテンベルグ広場 (Place gutenberg) にでました。
駐車場へ向かう車の数も半端なかったです。

f0205332_2216955.jpg

出発地点に戻ってきました。
日も落ちて、クリスマスツリーもライトアップされています。

f0205332_22165412.jpg

夜は食事と散策を兼ねて、Petite France へ。
マルシェももちろんありましたが…写真がボケボケでした。

f0205332_22175843.jpg

とあるレストラン。
布で出来たハートのオーナメントが大量に飾られていました。

f0205332_22184344.jpg

正直、マルクトそのものはちょっと期待外れだった感があります…
(それぞれがとても小規模で、お店の数も多くなかったので)
でも街全体がクリスマス一色で、あらゆる通りがライトアップされていて
街を歩くだけでも十分に楽しむことができました
ストラスブールは日帰りでも十分行ける距離ですが、
夜までゆっくり散策することができたので泊まりがけで行ってよかった!



[PR]
by rike22 | 2010-12-20 22:25 | 旅行
<< Heidelberg プレゼント >>