VHS でクリスマスリース作り

f0205332_1875552.jpg

週末、VHS の一日講座でクリスマスリースを作りました。
ドイツ語もまだ不自由で正直無謀な挑戦とも思いましたが
来年受けられるかどうか微妙なのと、やはり一度はドイツで
お花の授業を受けてみたい!という思いが強かったので。

これはごくごくシンプルなグリーンのリースです。
ストロー素材の輪に、グリーンをワイヤーでぐるぐる巻いて作ります。
ちょっとコツが必要ですが、慣れればオアシスより簡単かも。
壁に掛けるのにも向いています。
ドイツのリースはそんなに華美ではないですね。
周りの人たちも、グリーンだけ、もしくは赤い実を入れる程度でした。
卓上にして、ロウソクを4本立てて Adventkranz にしている人も。

f0205332_18163749.jpg

こちらはオアシスの輪を使って作ったリースです。
黄色×シルバーグレーの植物はワコルダーだそうで、
この色と質感が気に入ったのでこれを中心に組み立てました。
日本だとオアシスで作ることが多い気がしますが
スポンジ部分を隠すのにこれはこれで結構な量の葉が必要です。

ワコルダーって、クナイプの入浴剤にあったような気がします…
日本語だと(西洋)杜松という名前のようです。

f0205332_18232772.jpg

卓上用に小さめに作ったので、ロウソクを4本たてるのはむずかしく…
中央に大きめのものを1本たててみました。
私もドイツ人に負けず劣らず、地味目のものが好みです 笑

最初はドイツ人の中に一人混じって緊張のしっぱなしでしたが
周りの皆さんが本当に親切で、色々話しかけてくれるのはもちろんのこと
私のどうしようもないドイツ語にも絶対否定的なことは言いませんでした。
おかげさまで、とても楽しい一日を過ごすことができました。
一緒だったのはたったの6時間でしたが、とても感謝しています。

春にも講座が開講されたら、是非また参加してみたいと思います。


[PR]
by rike22 | 2010-11-15 18:31 | お花
<< クリスマスツリー クリスマスのチョコレート >>