ルバーブ
f0205332_443089.jpg


只今マルクトでは白アスパラ全盛期を迎えつつありますが、
その片隅でひっそりとこの時期に売られているルバーブ
かなり長ーいセロリみたい。
ドイツに来てからこの存在を知りました。
この時期になるとカフェでは「ルバーブのケーキ」がでてきますが、
相変わらず巨大でバターたっぷりと思われるので食べる気ナシ…
さて、今回このルバーブを買ったのは、ずばり「ジャム作り」のため。


f0205332_4502.jpgレシピはこちらを参考にしました。
水にさらすと奇麗なピンク色に。
一晩おいてから、ルクルーゼでことこと煮込むこと1時間くらい。



f0205332_454255.jpg出来あがり♪ レモン果汁を少し多めに入れたせいか、煮込んだ後も奇麗なピンク色を保つことができました。お砂糖もやや控えめにしたので、すっぱ甘いさわやかなジャムになりました。
ビンはボンママンの空き瓶です。ジャムの瓶、昔から捨てられないのです。こうして自分がジャムを作った時には勿論便利ですしちょっとお菓子を入れて人に贈る…なんて時も便利。

分量からして大瓶×2くらいは出来るかなーと思っていたのですが、ちょっと煮過ぎたせいか、ひと瓶に入れたところでこれは足りないと思い、小さい方に入れ始めたら、何だか訳のわからない配分になってしまいました…
[PR]
by rike22 | 2010-05-04 04:21 | お菓子
<< 母の日 チューリップ >>