映画館にて

f0205332_553945.jpg


最近日も長くなり日増しに気温も上がってきている(様な気がする)ので、週末はドライブに行けるかなぁなんて思っていたのに、いざ起きてみたら一面雪景色でした。仕方なく予定を変更して映画館へ。フランクフルトで唯一 OF (original film) を上映しているこの映画館、かなりボロいです。シートのカバーはほとんど破れているし、全体的に薄暗いし。もっときれいな建物だったら、平日でも一人で気軽に映画が見れるのに…
(ちなみにこの写真は前回行ったときに撮りました)

今回見た映画は Up in the Air 。 Yahoo Critic が高いという理由だけで主人が独断で決めました。ジョージ・クルーニー以外(私達が)知っている俳優さんもいなかったし話の内容も地味な印象だったのですが、これはこれで静かに良い映画でした。

…途中までは。

残り3分の1くらいのところで、アラームが鳴り出したんです。でも誰も何も言いに来ないし、映画も引き続き上映されていたのでそのまま見ていたのですが、あまりにもうるさいし、周りの人も「火事?」と騒ぎだし、外へ出る人も出てきて…挙句の果てに映画もストップ。仕方なく退室してホールへ向かったら、どうやら売店のポップコーンマシーンが原因だったらしく、焦げくさいニオイがあたり一面に充満していました。結局再びもとの部屋に戻り、映画も無事再開されたのですが、何だか集中力が途切れてしまい、残りはグダグダな感じで見てしまいました。

帰るときにホールを一生懸命掃いているお兄さんを見かけたのですが…ポップコーンが床一面に散らかったのかなぁ…。一体何が起きたのか未だ謎ですが、火事に至らなくて本当に良かったです。
[PR]
by rike22 | 2010-02-25 05:06 | 暮らし
<< Dusch & Badeseife Jogurt auf Frucht >>