Pandoro
f0205332_1475765.jpg


ご存じの方も多いかと思いますが、イタリアでクリスマスに食べる Pandoro 。 Panettone の方が知名度が高いかもしれません。調べてみたら、Pandoro はヴェローナの銘菓で、Panettone はミラノの銘菓の様です。違いはドライフルーツの有無だけだそうで、パン生地はどちらもブリオッシュみたいです。

何でこんなものを今更買っているかといいますと、年末に Venos に行ったときに、周りの人達がびっくりするくらい買いだめしているのにつられ、一番小さいものを試しに購入し食べてみたところ、ほんのり甘くてふわふわで、私よりも主人が気に行ってしまって、ほとんど食べられてしまったのです。先週末買い物へ行ったらまだしぶとく売っていたので(おまけに半額)今回は 500g 購入となりました。
小さいものにはついていなかったのですが、パンとは別に粉砂糖の袋がついていました。これを食べる前にパンが入っている袋の中に入れ、袋をシャカシャカふってお砂糖をまぶして食べるようです。そのままでも結構甘味があるので、私達はお砂糖なしでいただいてます。

ここ数日、本当に雪が沢山降っています。フランクフルトは普通はこんなに雪は降らないものだと聞きましたが、ふと窓の外に目をやると雪がしんしんと降っている…ということが多々。
今日は月曜日とあって雪掻きが追いついていないところも多く、足場がとても悪くて。おまけに、こんな日に限ってバスがストライキ!!!朝は他の市からの長距離バスが来たのでそれに乗ったのですが、帰りはバス停でダメ元で待っていたら通りすがりのおじさんに「バス来ないよ。ストライキだよ」とあっさり言われ…雪が降る中20分かけて家まで歩きましたよ。勘弁してよー。
[PR]
by rike22 | 2010-02-02 02:05 | 食べ物
<< TAUTROPFEN の SA... ニンジンづくし >>