マルタ島 (Valletta)
f0205332_0224349.jpg

3泊4日でマルタ島へ行ってきました。地中海に浮かぶ小さな島(でも国)です。
最初に首都バレッタ(Valletta)をご紹介。世界遺産にも登録されているらしいこの城塞都市を築いたのは聖ヨハネ騎士団です。街の名前は騎士団長に由来するそうです。街は京都みたいに碁盤の目の様に道がつくられているのですが、実はこの地下には迷路のような地下道があるそうです。敵に見つからないように外へ出るためのものとか…

まずは City Gate をくぐって、Grand Harbour 方面(右手)へ。
Upper Barrakka Gardens へ向かいました。





f0205332_023328.jpg

この公園は、イタリア系の聖ヨハネ騎士団の慰安目的に建てられたそうです。ここから、通称 Three Cities (Senglea, Cospicua, Vittoriosa の三都市を合わせてこう呼ぶそうです)が一望できます。この写真のやや左側にある建物も、やはり城塞(聖アンジェロ城塞)です。

f0205332_0232111.jpg

次に向かったのは聖ヨハネ大聖堂です
外観はこんな風にとっても地味なんですが

f0205332_0234988.jpg

中に入ると度肝を抜かれました
今まで相当な数の大聖堂を見てきましたが、ここまで豪華絢爛な大聖堂は初めてです
「どれだけ金持ちだったんだよ、聖ヨハネ騎士団…」と主人がつぶやいておりました
この中央部分の両側には、各騎士団の出身地域毎の礼拝所があります
ちなみにドイツもありました

f0205332_0242349.jpgf0205332_024471.jpg

当時のマルタ島の建築資材は「石」のみだったそうで
この大聖堂の彫刻も石を削ったもの、絵画も石の上に描いてあるそうです
そう聞くとその技術力にも驚かされます

f0205332_0251256.jpg

床にも絵が何枚も書かれていますが、これは「墓標」です
当時戦死した騎士団の遺体は全て「土葬」だったそうです

奥の部屋にはカラヴァッジョの絵が2枚ありました(写真撮影は禁止)

f0205332_0253811.jpg

カフェで休憩(イタリアが近いからかやたらカフェが多い。おまけにドイツより安い)した後、
もう一度 Upper Barrakka Gardens へ向かいました

f0205332_026263.jpg

昼間はここからの景色ばかりに見とれてしまいましたが
公園そのものも素敵です

f0205332_0262267.jpg

夜景には少し早い時間でしたが…昼間とはまた違った景色が楽しめましたよ

f0205332_02650100.jpg

ちなみに、翌日バレッタの周囲を船で周りました。これは Sliema 方面から見た景色

f0205332_0271485.jpg

f0205332_0273678.jpg

これは Grand Harbour 側から見たバレッタ。建物の色が全て同じ色なんですよね
Honey Stone と呼ばれているそうです


バレッタはお店や飲食店も沢山ありますので、一日いても楽しめる場所だと思います。
他に観光するところとしては
・騎士団長の宮殿(私達は当日何か催し物があるとかで入場できませんでした)
・武器庫(騎士団長の宮殿に入れなかったのでこちらへ。武器が本当に沢山…)
・考古学博物館(マルタ島の巨石文明時代に興味がある方には楽しいかも)
などがあります。

次回はイムディーナ (Mdina) の街をご紹介したいと思います。
[PR]
by rike22 | 2010-01-04 23:18 | 旅行
<< マルタ島 (Mdina) 年末年始 >>