Marburg
f0205332_2150588.jpg


週末恒例?のドライブも、寒さが厳しくなってきたので今回が今年最後かな…
(フランクフルトから1時間位で行ける所へは大体行ってしまったというのもあるけど)今回の行先は Marburg 。まず最初に訪れたのが Elisabethkirche 。聖女エリザベート(ハンガリーの皇女で、幼時にルードヴィッヒ伯爵のもとに婚約させられヴァルトブルグ城で成長したが、伯爵が十字軍遠征中亡くなった後城から追放されマールブルグに移り住み、そこで貧困者の為の収容所を建て彼らの世話をすることで余生を送ったとのこと)の墓の敷地に1235年から1283年の間に建立された初期ゴシック式教会だそうです。とても素晴らしい教会でした。





f0205332_21502895.jpg

教会に入って正面にキリスト十字架像があるのですが、その奥は有料です
パンフレットが入場券代わり(だと思う)で、なんと日本語がありました!
これは本祭壇で、その周りをステンドグラスの窓が囲んでいます
それぞれの窓は、キリストの誕生の光景と、エリザベートの生涯について
描かれているそうです

f0205332_21504675.jpg

こちらは重要な伯爵の納骨棺だそうです
何となく怖くて、そそくさと出てしまいました…

f0205332_21573173.jpg

日曜日は観光案内所がお休みだったので、教会近くのホテルのフロントで地図を
もらい、次の目的地である旧市街の場所を確認、徒歩で移動しました。

f0205332_21515628.jpg

Steinweg ~ Neustadt ~ Wettergasse をのんびり…と思ったのですが
とても急な坂道で二人で息切れしつつ歩く始末…行かれる際は歩きやすい靴を
履いて行かれることをを強くお勧めします

f0205332_21522180.jpg

Marktplatz に到着。こちらは市庁舎

f0205332_21524066.jpg

市庁舎を背にした際の景色。お家がかわいらしいです

f0205332_2153943.jpg

市庁舎の左隣にあった建物ですが…壁にハエ?のオブジェが多数
この建物に限らず、マールブルグはあちこちに変なオブジェがありました
是非色々と探してみてください

ここから Landgrafenschloss を目指します

f0205332_21533498.jpg

途中 Lutherische Pfarrkirche というこれまた大きな教会があり
そこからの景色もなかなかのものでした

f0205332_2153533.jpg

急な階段が続きますがもうひと踏ん張りです

f0205332_21541092.jpg

この日はあまりお天気がよくなかったのですが、私達がお城にいたときだけ
少し日がさしました 日ごろの行いがよかったのかな…って違うな…

f0205332_21543020.jpg

お城はあまり華やかさは感じられませんでした
街に入る手前で山の上にそびえ立つお城が見えたのですが
その景色のほうが何となく「おおっ」と思いました

f0205332_21544890.jpg

まだ時間に余裕があったので、駐車場を探している際に見かけて気になった
Universitätskirche に行ってみました
こちらもかなり大きな教会です
入口を探したのですが…結局見つからず

f0205332_2155571.jpg

この大学から Pilgrimstein へ向かうと観光案内所があるのですが
その横にはエレベーターがあり、それに乗ると、旧市街へ戻れます
旧市街はずいぶん高い所にあるんですね
坂道がきつかった理由がこの風景で分かったような…

また、私達は今回は行きませんでしたが、川の対岸には Weidenhausen と
いって、マールブルグで最も古い地域だそうです



私が持っている観光ガイドにはたった半ページしか紹介されていない街でしたが
とても魅力的なところでした。
今度は暖かい時期に(それからお店の開いてる土曜日に)来たいと思います。
[PR]
by rike22 | 2009-11-03 00:18 | 散策
<< Bosch Stabmixer かぼちゃのマフィン >>