美術館のカフェ巡り
f0205332_3242474.jpg


旅行では食事も楽しみの一つですね。
でも行ったことのない国で、美味しいレストランを探すのはなかなか難しいのも事実。インターネットでは情報が溢れすぎていて、どの意見を信用してよいのやら、と思う事も多々あります。おまけに主人は「食べたいものなんてその時になってみなきゃ分からん」と、まあ計画者泣かせなことを言う始末…

そんな私達ですが、唯一意見が一致しているのが、「美術館に行く予定があったら、そこのカフェでランチをする」ということ。雰囲気がいいし、のんびりできるので。

と言う訳で、今回のコペンハーゲン旅行は、三日間とも美術館のカフェに行きました。

こちらは初日に足を運んだ Cafe Hovedtelgrafen のブランチです。
ちょっとボリュームがありすぎて食べきれませんでしたが、ヨーグルトが美味しかった♪





場所は、Rundetårn の斜め向かい側にある Post and Tele Museum の最上階にあります。Rundetårn に上らなくても、コペンハーゲン市内を望みながらお食事が出来るということで、私達が行った時にはすでにテラス席は満席…

f0205332_324033.jpg


店内の椅子はすべてトリニダード・チェア。北欧のカフェに来た!って気分になります。
このあと、このガラガラの店内が1時を回ったころには満席になりました。

f0205332_3505931.jpg


二日目は、 Kundesindustrimuseet のカフェにて。
英語のメニューがなかったのですが、親切な店員さんが説明してくれました。
ここは、お食事するよりお茶する方が賢いかも(食事は6種類位だった様な…)。

f0205332_3512212.jpg


ここの建物はコの字型でその中央部分が中庭になっていて、カフェはその中庭に面しており、お庭にも席があるのです。しばしここで癒されました。この日はイベントがあったらしく、中央部分に会場がセットされてて残念でしたが。

f0205332_3514756.jpg


そして三日目。Ny Carlsberg Glyptotek のカフェ。
中央の Winter Hall の右側にカフェがあって、雰囲気はサイコーでした。でもね…値段がね。ホントはここでもブランチをと思ったんですが、初日に行ったカフェのブランチの二倍したので、ちょっとやめました。それでも結構なお値段…場所代込、かな。(コペンハーゲンは、世界一物価水準が高いらしく、食事は結構お高いです)

それぞれ特徴がありますので、もし気になるところがあったら足を運んでみてください♪
[PR]
by rike22 | 2009-08-29 04:05 | 旅行
<< Museumsuferfest Copenhagen(三日目) >>