Copenhagen(三日目)
f0205332_2311075.jpg


最終日、です。
夕方のフライトだったので、この日も比較的時間の余裕はありました。欲張って郊外にある世界遺産の Kronborg Slot へ行くとか、電車に乗ってお隣のスウェーデン (Malmö) に行くとか、色々考えたのですが、最終日で疲れも出る頃と消極的になり、結局はコペンハーゲン近辺で過ごすことにしました。

午前中は、電車に乗って Lyngby Loppetorv (蚤の市)へ行ってみました。中心部から M1 もしくは M2 に乗って、15分から20分で着きます。駅からは少し歩きます。駅を背にまっすぐ進むと Lyngby Hovedgade という少し大きな通りにでるので、そこを左に進みます。次にぶつかる大きな通り(両側に大きなショッピングセンターがあります)を右に曲がり、まっすぐ進むと到着します。





f0205332_23154100.jpg


わざわざ行く価値あるかなぁと半信半疑でしたが、行ってよかった!
場所柄、コペンハーゲンや北欧雑貨もちょこちょこ発見しましたよ。
パリの蚤の市程敷居が高く(?)なく、
ドイツみたいに買いたいと思うものがない、ということもなく、
私達はとても楽しく過ごすことができました。


f0205332_2313570.jpg


自分の小さなお店を開いていた女の子。
写真を撮っていい?と聞いたら、恥ずかしそうに
でもいそいそと手を動かして店員さんを演じてくれて、
とても可愛かったです。

f0205332_2322517.jpgf0205332_2324484.jpg
f0205332_233386.jpgf0205332_2332159.jpg


買ったものはこちらです!
上段:可愛いカード。ひとつ 10kr 。
下段左:コペンハーゲンのマグカップ。ひとつ 25kr 。
下段右:コペンハーゲンのナプキン。一枚 20kr 。

他にもコペンハーゲンのカップ&ソーサーとか、
ホルムガードのフラワーベースとか、ボダムとか、
迷ったものが幾つかありましたが、手荷物のことを考えるとこれが限界…


お昼頃、コペンハーゲン市内に戻って、次なる目的地 Ny Carlberg Glyptotek へ。
カール・ヤコブセンの私的コレクションが収蔵されていて、地中海地域の美術品やデンマークの彫刻類の他に、フランス絵画が充実していることと、日曜日は無料ということで行ってみました。

f0205332_23223736.jpg


正面には Winter Garden があります。
ヤシの木満載なのに何故だろう…
写真撮影ですが、フランス絵画・彫刻部門は撮影が禁止でした。


f0205332_23261894.jpg


屋上はテラスになっていて、市内が見渡せます。
ちょっと低いから屋根ばかりですが…
左はチボリ公園、右に見えるのは市庁舎です。


f0205332_23362279.jpg

ここからホテルへ戻る道の途中に、 Dansk Design Center があったので寄ってみたらよりによって改装中でした…館内は自由に見ていいということだったので、2階の特別
展示部門(エルメスでした)とショップをちょろっとうろついて終了。

コペンハーゲンはとても小さいので、もっと効率よく回ればさらに色々見学できたかとも思うのですが、余裕をもったスケジュールを組んだので、それぞれじっくりと楽しむことができて、それはそれでよかったかなぁと思っています。満足のいく旅となりました。
[PR]
by rike22 | 2009-08-26 23:45 | 旅行
<< 美術館のカフェ巡り Copenhagen(二日目) >>