Hauschka の洗顔料
f0205332_20252.jpg


ドイツに来てから、基礎化粧品は Dr.Hauschka を使っています。
まずは感触を…とトライアルサイズの種類から試して、そこそこ肌の調子も良いのでそのままずるずると。
一応 Sensitive Care を選び、クレンジングミルク→化粧水→クリームの順で使っていたのですが、夏になり気温も急上昇すると、クリームが辛くなってきて。そんな時、日本の公式サイトの存在を知りよくよく調べてみると、アイテムの使用ラインが微妙に違うんですよね。日本の場合は(クレンジング)→洗顔料→乳液→クリーム、とフルラインで使うよう勧めているんです。それからはクリームをお休みし、乳液を使い始めたのですが、軽くて夏にはぴったりです。

そして本題。洗顔料。説明読んだらちょっと試したくなっちゃって。ところが最初はかなり面喰いました。まず独特の香り。それから独特の洗顔方法。レギュラーサイズは買わないかな…と思ったんです。でも、トライアルサイズを使い終わって数日経ったら、また使いたくなったんです。理由は、ずばり洗顔後の肌の感触。しっとりするけどべとつかない。…結局レギュラーサイズ、お買い上げ♪

ただ、かなり好みの分かれる商品であることは事実だと思いますので、ご興味のある方は、とりあえずはトライアルサイズをお勧めします。
[PR]
by rike22 | 2009-08-20 20:28 | 美容
<< Copenhagen (初日) Sante の アイシャドウ >>