Laveraのトリートメント
f0205332_16492636.jpg


ドイツの硬水は肌荒れを引き起こす、と噂には聞いていましたが、私は肌荒れよりも髪のゴワゴワ感がずーっと気になっています。夏の日差しのせいで傷んでいるのも一つの理由かもしれませんが。

私はあまり肌が丈夫でないらしく、化粧品も場合によってはかなり荒れてしまうのですが、シャンプー・リンス・整髪料等もすすぎ残しがあると、すぐブツブツが出来てしまいます…美容院に行った後なんか最悪です。
(すすぎ足りないところないですかーってよく聞かれますけどね、そんなん分からないじゃないですか、触ってないし見えないし)

そういう理由で最近はこのシリーズを使っていたんですが、シリコンが入っていないせいか、リンスやトリートメントの効果があまり感じられず…
無くなったのを気に、今回はこちらを買ってみました。これといった決め手はなかったのですが、"for stressed & dry care"でバラの香りだった、ことくらいでしょうかね…こちらもシリコンは入っていません。

早速使ってみましたが…若干つるっとした感触が出たかな、と感じます。髪も普段よりはまとまりがよいです。シリコンなしでこの結果なら悪くないかも。シャンプーとセットで使うと相乗効果があるのかもしれないので、無くなったら次は同じシリーズのものを試してみようかなという気になりました。でも肝心のバラの香りは…残念ながら???です。逆に香料は使ってないってことなのかもしれませんが。

日本でも買えるみたいですが…高いですね、やっぱり。

シャンプー&コンディショナーについてはbbさんが詳しくレポートされています。
[PR]
by rike22 | 2009-08-05 17:17 | 美容
<< Froschのマルチクリーナー 散歩 >>